Amway堕ちした時の話④~洗脳へのラビリンスロード~

ども!岡山のブロガーコミヤマタイキです!!いつもブログを読んでくださり有難うございます!さて、前回はAmwayでアップラインの製品の買い込みさて、恥ずかしい過去を暴露しました。

しかし、僕のAmwayライフはお金だけに留まらず、ついには精神にも影響を及ぼすのであります。折角うつ病が治ったのに。ww
その精神的影響が、、

洗脳です。

よく、AmwayってGoogleで検索したらネズミ講とか出てきますが、次に多いのがこの洗脳というキーワードです。
さて、僕は以下にしてAmwayの洗脳にどっぷり浸かっていったのか。それを今回は暴露していきます。

そもそも、この洗脳は支配下に置かれるまでに3つの段階で構築されています。その3つの段階を通してお話を進めさせていただければと思います。

①解凍


これは、相手の人格を崩壊させる段階のことを示します。この手法は様々ありますが、大きく分けて2つあります。一つ目は暴力的なやり方で「お前はダメな人間だ」「お前は世の中に必要ない」とマイナスの影響を与えることにより、その人のパーソナリティを壊していきます。

DV男が最初によくやる手口もだいたいこのやり方です。2つ目は受け入れ過去の体験だったり、人間関係を否定するというやり方です。僕の場合は後者でした。Amwayの人たちに最初は受け入れてもらって、就活で失敗したのはその企業が僕を見る目がなかった、Amwayを断った知人も波動が合わなかったなど色々言われ、間違っていたのは自分でなく周りの環境なんだといつの間にか気持ちが他責の念に変わり最終的には今までの人間関係は自分にとって毒なんだと勝手に認識して自分から周りとの縁を切るようになりました。

いわば、Amway以外の人間関係を自ら断ったのです。

②変革

過去の人間関係や価値観を全て捨てて、残ったのはAmwayの人間関係のみ。そうなると、今度は思考がAmway信者の思考として刷り込まれていくのです。水はAmwayの浄水器以外飲んだらダメ。市販の弁当は買ってはダメ。Amway以外の調調味料を買ってはダメ。生活費は全部Amwayに充てるなど。今思えばよくこんな狭苦しいことをやっていたなと自分でも苦笑するくらいです。

更にはその環境のあり方に染まるのでFaceBookで意識高い系の痛いことを書いたり。男のクセに絵文字や💛とかキラキラ女子が使いそうな表現を平気でやっていたし。文章の語尾に「~」みたいな間延びをするような天然女子がやりそうな言葉遣いを沢山やっていました。勿論、コメントは「キモイ」とか「寒い」とか色々と書かれました。でも、その時は完全にAmway色に染まっていたので叩いてくる人たちは可哀そうな人として無視していました。そういった面ではメンタルが強かったのかな。笑

余談ですが男でやたらと顔文字とかキラキラ女子が使いそうな言葉の表現をしてくる人は大体MLMか宗教かのどちらかなので
気をてくださいね。笑

③再凍結


ここまで行けば、晴れてAmway信者の仲間入りです。いわば、今までの価値観を破壊して新しい価値観を刷り込まされ、最初は慣れていなかった体がAmwayに順応した段階です。アップラインからどんな理不尽なことを言われても。YESと答え。例え、今月の出費が大変だろうと44,000円のお買い物は必ずする。インフルエンザになろうがセミナーには絶対参加という気の狂った日常が当たり前となっていました。Amway信者になってしまうとそれ以外のものが全て的に見えてしまう状態になります。

特にAmway以外のMLMが勧誘に来たときは毎回喧嘩になっていました。今だから話しますが、相手に向かって水をぶっかけたことがあります。それだけ、価値観がAmwayに固定されてしまっており他の物を受け入れなくなってしまったのです。Amway以外のビジネスは全て詐欺だと決めつけAmway信者以外とも関りを持つことも禁止されました。

次第に僕を生んで育ててくれた親にまで悪態をつくようになりました。Amway製品で育ててくれなかったから僕は不幸な学生生活を送ってしまい、就活でもダメダメな成果を出す羽目になってしまった。そう、もっと早くAmwayと出会っていればと思うようになり始めました。親への感謝の念の薄れ、気持ちはAmwayに傾くようになり、最後には家を飛び出して一人暮らしを
始めるのであります。(正確にはルームシェアだったので一人暮らしではありませんが)

ただ、実家を飛び出してアップラインと物理的な距離をとることで僕の頭の中で違和感を感じ始めるようになったのです。

<続く>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です