独自ドメインを取得するならどこ?選ぶポイントはここ!

ウェブサイトを制作する上でドメインを取得しているかどうかはサイトの信用度を左右するだけではなく、SEO的にも自己ドメインの方が有利と言われています。しかし、ドメインサービスはいろいろな会社があるのでどういうポイントを見て選べば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで、ドメインサービスを選ぶポイントとドメインサービス会社の比較をしていきますので参考にしてみてください。

独自ドメインが当たり前の時代に

ウェブサイトを制作する上で独自ドメインを使用するのは当たり前の時代になってきています。独自ドメインなど取得しなくても無料ブログなどを利用すれば簡単にサイトやブログを作成することが出来ますが、取得することでSEO的に有利だったりサーバーを変えたりしてもURLを変えないで済むなど大きなメリットがあります。また、自己ドメインを取得すればSEO的には独自ドメインよりも若干劣りますが、サブドメインによって複数のURLを作成することも可能です。

独自ドメインの取得は、ドメインサービスを利用することで取得することが可能となりますが、ドメインサービスと言ってもお名前.comやムームードメインなど色々な会社がありどこが良いのか、選ぶポイントは難しいです。特に初心者や初めて取得するという人は色々目移りしてしまいがちですが、重要なポイントを3つ押さえておけば大丈夫です。

大手2社を比較してみよう

ドメインサービス大手の「お名前.com」「ムームードメイン」を3つのポイント別に比較してみましょう。まずは料金についてですが、個人でも法人でも取得することが出来るjpドメインを取得する場合、お名前.comは980円からムームードメインは1,380円からとなります。ただし、これらの金額は日本語jpの価格で、ローマ字になるとお名前.comは2,680円ムームードメインは2,480円です。また、更新時は別料金になるので確認が必要です。

サーバーとのセット申し込みなどキャンペーンもありますし、取得料金に関しても毎日変動があるのでタイミングも重要となります。 ドメインの種類に関してですが、お名前.comは550種類以上のドメインから選ぶことが出来て、ムームードメインは法人向けも含めると400種類以上の中から選ぶことが可能です。海外のドメインや日本語、ローカルドメインなども多数あるので、どちらのサービスを利用するにしても希望のドメインが見つかるでしょう。

最後に付加サービスですが、お名前.comはレンタルサーバーサービスも提供しています。レンタルサーバーを同時に申し込むことによってウェブサイトやメールなどの利用が可能となります。ムームードメインはロリポップとhetemlのレンタルサーバーを提供しており、hetemlはムームードメインユーザーだと全プランの初期費用が無料になるので初期費用を大幅に抑えることが可能です。また、メールもすぐに利用することができますし、WordPressの設置サポートや、電話サポートも無料なので初心者の人にはムームードメインが最適と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です