最強の呪術師・五条悟について〜呪術廻戦の今までを振り返って〜

冷え込む日が続きますよね。。僕の住む岡山でも気温が氷点下を切って水道管が凍結する事態になりました。(笑)

そんな寒い日は家でアマプラやネットフリックスでアニメを見て過ごしたという方は多いのではないでしょうか。

そういう僕も、呪術廻戦にハマりアニメと漫画を一気見しました笑

そんな中で呪術廻戦を語る上で欠かせないのは最強の呪術師・五条悟ですね!
ここでは、五条悟についてまとめてみました。(こじつけwww)

[プロフィール]

五条悟(ごじょうさとる) cv.中村悠一

1989年12月7日生まれの28歳。

呪術高専東京校1年の担任で、日本に4人しか存在しない特級呪術師のうちの1人。

自他共に認める「最強の呪術師」

生まれつき常軌を逸した才能があり、五条悟が生まれたことで呪力のパワーバランスが崩れ、呪霊の呪力が年々増している。

[感想]※アニメ第6話までの軽いネタバレを含みます。

五条悟は、白髪に碧眼、身長190㎝を超える容姿と能力から絶大なる人気があります。

今や、Instagramのリールで五条悟の「領域展開」の声に合わせて変身する様が数多く配信されています。

こんな感じのやつ↓↓

伝染タルキ「呪術廻戦」五条悟の“完コピ”ショットに絶賛の声「目が幸せ」 | アニメ!アニメ!

アニメ第7話「急襲」には、五条悟が黒の目隠しを取って「領域展開」をするシーンがあるのですが、私を含めて多くの方が大興奮したのではないでしょうか。

黒色の目隠しの中から出てくるのは、白いまつ毛に覆われた綺麗な宝石のような美しい碧色の眼です。

あまりの美しさに、Instagramの旬の話題のところで、#五条悟 #呪術廻戦が並ぶほどでした。

私も、五条悟の素顔をみたときは思わず惚れ惚れしてしまいました。

また、アニメのエンディングで音楽に合わせて飄々と踊る姿が描かれています。

私は、アニメの一気見をするときは話の続きが気になってエンディングをよく飛ばしてしまいます。

しかし、呪術廻戦のエンディングは五条悟が踊る姿がかっよすぎて、それを見るために必ず最後まで観ます。

サングラス姿で私服なんですよね〜!かっこいい!

漫画やアニメを通して、五条悟は、軽薄でマイペース、常に周りを振り回す性格であることが描かれています。

字面だけで見ると、こんな性格な人が先生でいいのでしょうか。。。笑

一方で、若き才能を育て腐った呪術界をリセットする夢を持っています。

その強い気持ちがが伺えるのが、アニメ第5話「呪胎戴天-弐-」と第6話「雨後」です。

上層部の差金で虎杖が命を落としたときに、「いっそのこと上の連中全員殺してしまおうか」(本当にやりかねない。。笑)と手を握りしめて怒るほどです。

そのギャップがまた、みんなを虜にさせているんだと思います、、!かっこいい!

[ 考察]漫画13巻までのネタバレを含みます。

・五条悟の現在(第13巻時点)

今、漫画の方(第13巻時点)では、五条悟は獄門疆に封印されています。

・獄門疆の封印の解き方

作中では、獄門疆の封印の仕方と封印の解き方2通りの紹介がされています。

封印の解き方は、封印された中の人間が自死するか、封印可能時間の100年から1000年の間耐えるかの2通りです。

ちなみに、獄門疆の中では物理的時間は流れていないため、封印された中の人間は何年封印されようが歳はとりません。

つまり、五条悟は28歳のまま数百年もの間封印されることになります。

どちらの方法もこの先の呪術界を考えると絶望してしまいます。。。

・獄門疆の解き方を考察してみた

五条悟の性格的にも、物語の展開的にも、自死するという方法は考えられないでしょう。

では、数百年後復活するという方法で封印を解くのでしょうか。

しかし、五条悟がいなければ、彼のパワーに合わせて年々力を増してきた呪霊たちは、今の呪術師より強いかもしれません。

事実、現在渋谷事変では、高専生を含め数多くの呪術師が戦っていますが、苦戦しています。

数百年後、五条悟が復活する頃には、呪霊が人間として立っているかもしれません。

バットエンドですね。

『いやいや、そもそも五条悟は、最強の呪術師なんだから、自分の力で封印解けそうだけど』と思ったそこのあなた!

無理もありません。ここまで散々最強と謳われてきましたからね。

しかし、獄門疆に封印されると、呪力がなくなるのに加えて、体に力が入らなくなるなど身体能力も封じられてしまうので、五条悟が自分で封印を解くのは不可能でしょう。

八方塞がりとはこのことです。

絶望的な状況を脱するためには、まずは五条悟を獄門疆ごと高専に持ち帰り、封印解除に長けた呪術師に解除してもらうのが1番いい方法なのですが。。。

果たして、封印解除専門の呪術師がいるのか。。。

そもそも、五条悟が封印された状況下で偽物の夏油や真人に勝てるのか。。。

これからが楽しみですね!

[用語説明]

・領域展開

呪力を流し込んで心の中を具現化することを領域展開といいます。

高度な技で、限られた呪術師しかできません。

五条悟の領域展開は無量空処(むりょうくうしょ)です。

・獄門疆

日本浄土教の祖とされている源信の成れ果てで、特級呪物のことです。

人を封印するためのもので、1度に封印できるのは1名のみです。

・偽物の夏油

夏油という人物は、五条悟が高専の生徒だったときの唯一無二の大親友です。

漫画0巻で、呪術師から呪詛師に落ち、五条悟本人が殺します。

しかし、何者かが、夏油の体を利用して五条悟の封印計画を立てます。

呪詛師というのは、呪術師とは違い呪霊を祓うのではなく利用して一般人に害を与える人のことをまとめてこう呼びます。

・真人

生まれたての呪霊。

しかし、人の魂に触れ形を変えることで、体の形を無理矢理かえることができ、とても強い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です